ピリ辛批評の管理人が贈る家庭教師センター口コミサイト
絶対に受験を成功させたい!家庭教師の口コミの真実に迫る!

中学受験が目的なら?

管理人が選ぶのは『東大家庭教師友の会』

SAPIXや進学塾のフォローができる「東大家庭教師友の会」が、
中学受験目的ならおすすめです。

友の会は、難関大学に現役で在籍する講師だけを選び、
その中から指導力や人間性の適性審査を行い、
ようやく採用となる厳しい審査基準を設けています。
東大生であっても生徒とマッチしなければ落ちるという、非常に狭き門!

また、注目したいのは、友の会の講師には、
数々の受験の猛者たちが取り揃っていること。
と言うのも、全国の難関中学校に合格、卒業した講師が多く、
講師自らが実際の受験を経験済みだそう。
だからこそ、経験を元に様々な中学受験のコツを教えてもらえそうですね。

さらに、難関校を目指す子が通う塾として有名な
SAPIXの元講師監修による『SAPIXフォローシステム』も確立
完璧なサポート体制と日本有数の頭脳を味方につけることができる友の会なら、
どのセンターよりも効率的に、確実に学べそうですね。

中学受験用家庭教師の相場は、1時間3,000~4,000円程度です。

中学受験の強い味方!友の会公式サイトはこちら

中学受験をする子供たちのつまづきやすいポイントは?

それは、案外盲点な塾通い

高校受験や大学受験の場合だと、
塾の代わりとして家庭教師を頼むことが多いようですが、
中学受験は塾に通いながら、塾で習った内容を定着させるため、
家庭教師に指導してもらうことを考えたほうがいいようです


中学受験専門の塾は、授業が早く、宿題の量が多いことで知られています。
更には週1~2回、様々な名目でテストがあり、ついていけない子どもたちも多いのだとか。

それぞれ苦手分野はあるでしょうが、
中学受験の勉強でつまづきやすいのは、この塾での学習だと思います。
塾のスピードについていけなくなったら、塾での成績が落ち、志望校への受験が難しくなる
と負のスパイラルへ。

だからこそ、二度手間と思うかもしれないけれど、
それをフォローするための家庭教師が必要なのですね

ママへのアドバイス♪

中学受験は、塾と家庭教師の併用、教材の購入など、教育費がかさむ時期だと思います。

親としては、せっかく高い料金を支払っているのだから、
あれもこれも教えてほしい!と欲張りになりがちに。
でも、欲張りは禁物ですっ

神経質になってしまうと、それは子どもにも伝わってしまうもの。
一番必死になっているのは子どもですから、親は子どものスピードに合わせて、
一番近くで見守ってあげていることが大切なんだと思います。

指導については、プロである家庭教師に相談し、
みんなで一丸となって合格するような気持ちで臨みましょう!
そのパートナーとして、難関校の受験を経験してきた
「東大家庭教師友の会」の講師はぴったりだと思いますよ

親が本音で選んだのはここ!総合紹介はこちら

記事の一覧表