ピリ辛批評の管理人が贈る家庭教師センター口コミサイト
絶対に受験を成功させたい!家庭教師の口コミの真実に迫る!

個人契約のメリットデメリット

まず、個人契約するにはどうしたらいい?

家庭教師と個人契約するには、2つの方法があります。

1つ目は…知人や親戚の紹介から。
親しみやすいものの、その分断りにくいというデメリットがあります。
近所であれば、夜遅くなってしまっても先生も安全ですから、安心ですね。

2つ目は…家庭教師紹介サイトなどで紹介してもらう。
家庭教師センターのように、講師の研修を実施しているところもあるので、
講師の質もそれほど問題ないと思います。
費用も低めですが、紹介してもらうたびに費用がかかることは覚えておきましょう。
センターの講師を引き抜き、個人契約してもらうことを考える方もいると思いますが、
センターと講師との間でそのような行為が違反とされていることが多いので、注意しましょう。

個人契約するメリットの口コミ

知人から紹介でお願いしていました。仲介業者を通すよりも断然格安。
業者の半分以下かも。
家庭教師センターで派遣してもらっていましたが、
相性のいい先生が見つからずに解約してしまいました。
その後、すぐに知人の息子が家庭教師として来てくれました。
知人というプレッシャーからか、大変熱心に親身になって指導してくれましたよ。
報酬も安いし、なんで早くそうしなかったんだろう…。
インターネットの紹介サイトから、高学歴な方を自分で選び、紹介してもらいました。
家庭教師センターのやり方が気に食わないという方で、自分の経験を元にした指導をしてくれました。先生としても伸び伸びとやれるのがいいんでしょうね。

個人契約するデメリットの口コミ

掲示板で紹介されていた東大卒の方と個人契約を結びました。
掲載されていた時給よりも高い金額を請求されたにも関わらず、
復習などもフォローも全くなく、非常に適当でした。
近所のお兄さんが先生として来てくれたんですが、
費用のことでもめ、結局あまり続かず契約を解消しました。
でも今だに道で会うと気まずい思いをします。
知り合いということで契約時にしっかりと契約書を書かなかったのが、失敗の元です。
今まさに個人契約のことで悩んでいます。
子供の大学入試のためだったんですが、
友達の紹介で受験のことを全くわかっていない学生が来てしまいました。
受験は推薦だったとかで…。そのためか指導もめちゃくちゃです。
断りたいんですが、お断りするタイミングに悩んでいます。

総評

知人や紹介などで個人契約すると、
『融通がきいていい、親しみやすいからいい』という意見がある反面、
いざ辞めたい時に断りずらい、といった意見が多くみられました。

こればかりは、生徒さんと個人契約していらっしゃる先生との相性も十二分にあると思いますが、
何かあったときは、自分できちんと解決できる!という
覚悟をもって臨まれたほうがいいかと思います。

家庭教師総合紹介はこちら

記事の一覧表