ピリ辛批評の管理人が贈る家庭教師センター口コミサイト
絶対に受験を成功させたい!家庭教師の口コミの真実に迫る!

指導スタート!

ママの心がけ

いよいよ指導初日!

親の心がけとしては、あまり干渉せず、集中できる環境を作ってあげること。
お茶やお菓子などを勉強中に出すご家庭もあるようですが、
途中で入室することなどは集中力を途切れさせてしまいますし、
お菓子を食べながらの勉強も良くはないですよね。

指導が始まる前に、飲み物だけ出すようにしましょう。
お菓子などの食べ物は、終わってからが好ましいかと…。

指導が終わったら、指導内容を聞いたり、
子どもの弱点を聞いたりと、全てを任せっきりにしないようにしましょう

講師と子どもが打ち解けてくると、勉強以外の話をすることも多いにありますので、
講師を伝言板としてどんな話をしたのかなども少しだけ、教えてもらうのもいいかもしれません。

受験も成績アップも3人でがんばる!

子どもの勉強が進まないのは、勉強の仕方がわからないなど、
八方塞がりの状態から抜け出せずにいること。
それを解決してあげられるのが、家庭教師の先生と、それを見守る保護者です。

志望校に合格した子どもたちの声には、
「先生の指導と親の励ましがあったから合格できました」などが多く、
心強い支えが重要であることがうかがえます。

勉強するのは、子ども。
でもそれを支えていくのは、いつでも子どもをサポートできる保護者と、
適格な指導で子どもの力を引き出す家庭教師!

干渉しすぎるのは良くないからといって任せきりになるのではなく、
親として時には励まし、時には見守りながら、
全員一丸となって合格するような意気込みで臨みましょう!

やっぱり講師を変更したい場合は…

「何か月も指導についてもらっているのに、一向に成績が伸びない」
「講師の態度がいい加減になってきた」
など、体験学習の際や授業を初めたばかりの頃には
分からなかった講師の一面が見えてくることもあります。

特にアルバイト講師は、家庭教師センター本部の管理がずさんであったり、
自分自身の勉強やプライベートが忙しくて生徒にまで気がまわらなくなってしまうなど、
モチベーションが下がってしまうことも稀にあるようです。

そんな時は、ズルズルとその講師にお願いしているよりも変更をしてみるのも1つの手
遠慮なくサービスカウンターか、担任、プランナーに相談するようにしましょう。

家庭教師総合紹介はこちら

記事の一覧表