ピリ辛批評の管理人が贈る家庭教師センター口コミサイト
絶対に受験を成功させたい!家庭教師の口コミの真実に迫る!

英語の勉強対策をしっかり行うことで高校受験に自信を

英語の点数は高校受験では重要なポイント

高校受験の際の受験科目の中でも、英語は特に重要なものとして挙げられます。その理由として、依然として語学を苦手分野としている受験生が目立っており、高得点を獲得することによって合格に大きく結びつけることができます。

高校受験レベルの英語は日頃からの努力次第で簡単に実力をつけることができるために、中学校での予習や復習を心掛けることが何よりも大切です。インターネット上では学習を支援するサイトも登場しており、学習塾などへ通う時間が限られている中学生にとっても有意義に学習を進めることができます。

英語の点数が伸び悩んでいる場合には早急に対策を立てることが望まれています。特に高校受験を間近に控えている場合には、1科目から受講をすることができる学習塾に通い始めることも大切です。

高校受験の英語はリスニング能力が問われるために、ネイティブの発音に慣れておくことも有効です。また、洋楽などで耳を慣らすことも勧められています。

英語の点数を上げるには英単語を1つでも覚えていくことがカギになる

高校受験の際に用いられる英単語の数はそれほど多くないので、毎日いくつかの英単語を暗記する習慣を身につけることが大切です。

英語の能力は英単語の数がものを言うことから、友人や家族などとクイズ形式で暗記をすることも良いとされます。高校受験の英語の対策方法としては英単語はもちろんのこと、長文読解の力を蓄えることが大切です。

長文読解はほとんどの受験生が苦手意識を持っているために、この分野で点数がとれるかどうかにかかってきます。現在では市販品の問題集や参考書も販売されていることから、自宅学習でも十分に対応することができます。高校受験の英語の対策は少なくとも中学2年生の3学期から始めておくことが望まれています。

記事の一覧表