ピリ辛批評の管理人が贈る家庭教師センター口コミサイト
絶対に受験を成功させたい!家庭教師の口コミの真実に迫る!

計画をしっかり練って高校受験に自信を持って挑もう

高校受験の計画は中学選びから始まる

高校受験のための計画は、中学校選びから始まります。志望校に合格するためには、中学校もとても重要になってくるのです。公立の中学校であっても、それぞれ個性があります。

部活動がとても熱心な学校の場合、体育系が熱心で大会などで何度も優勝している学校もあります。また文化系が熱心な場合は、例えば吹奏楽部などが全国大会で金賞をとっていることもあるでしょう。

その他、中学校全体の勉強のレベルが非常に高く、授業速度も速く定期テストも難しい公立の学校もあります。また優等生が非常に多く、態度や身だしなみなどの風紀がとても厳しい学校もあります。

通っている生徒たちの雰囲気も、中学校によって大きく異なります。そのため高校受験の計画をたてる場合、どのような中学で過ごすかということは重要なのです。

隣接する学区の公立中学校であっても、全く違う個性の学校である可能性があります。高校受験において、中学校をどのように過ごすかということが重要である以上、慎重に選ぶことが必要でしょう。

中学校の選び方や過ごし方も進学計画に少なからず影響するポイントになる

高校受験の計画は中学選びから始まります。中学校での過ごし方や選び方も、進学計画に影響を与えてしまうためです。例えば、偏差値の高い高校を志望している場合、その高校への合格者が多い中学校を選ぶ必要があります。

しかしその場合、必ず1年生の1学期から入学する必要があります。とても勉強のレベルが高いため、転校生ではついていけなくなるためです。

また部活動を重視する高校を志望している場合は、部活動が熱心な中学校を選ぶ必要があります。高校自体で文系の活躍を望んでいる場合もありますし、体育系の活躍を望んでいる場合もあります。

もちろん自分自身の適性もありますが、何を重視しているか確認した上で選ぶようにしましょう。このように、高校受験の計画は中学選びから始まっているのです。

記事の一覧表