ピリ辛批評の管理人が贈る家庭教師センター口コミサイト
絶対に受験を成功させたい!家庭教師の口コミの真実に迫る!

高校受験にボランティア活動を行うことは有利になるか

ボランティアは内申で高評価を得られる

高校受験で合格するポイントの1つは内申書の点数を高くすることですが、そのためにもボランティア活動に参加するという方法があります。

先生が内申書の点数をつけるために参考とするのは日頃の出席状況や授業態度、そして提出物の提出状況など学校生活にかかわるあらゆる側面について総合的に判断するのですが、生徒の自主的な活動が非常に大きな意味を持つことになります。

それは学校から参加を強制されたという活動よりも自主的に自ら進んで参加したボランティア活動、それも特に社会的な活動への参加は内申点をつける上で非常に大きなプラスになります。

なぜなら高校側は単に勉強だけあるいは部活動だけに熱心な生徒を求めているわけではなく、社会的に有意義な活動に自ら進んで参加しているような内面性を求めているからです。そうした生徒は極めて魅力的な人間性を秘めていると評価され、それが結果的に高校受験において非常に有利になるのです。

内申点を稼ぐコツの1つがボランティアなので経験してみると良い

内申点を高くするためだけにボランティア活動に参加するということでは本末転倒なのですが、もし日常的にあるいはそれと意識することなく活動に参加していれば、あるいは身近なところにボランティア活動に参加できる機会があるのであれば、ぜひ参加してみることをオススメします。それはあくまでも結果として、ボランティア活動への参加が内申点を高めるコツの1つでもあるからです。

活動に参加してみればすぐに分かることですが、学校生活からだけでは到底体験できないような様々な社会の事柄を学ぶことができます。間接的にではありますが、高校受験においてそうした経験が非常に貴重な経験として日頃の勉強の後押しになることも大事なことではないかと思われます。

記事の一覧表